明るく開放的な寛ぎの家明るく開放的な寛ぎの家

おかげさまで2020年12月結果発表のリフォーム事例コンテストでベスト3に選出されました!
間取り替えや配置の工夫、収納の造り替えで、明るく開放的でモダンなくつろぎの空間に!

明るく開放的な寛ぎの家
明るく開放的な寛ぎの家

リビングの2つの窓の一つは南西に位置し、大き過ぎてまぶしいため、カーテンを閉めっぱなしに。改修前はリビングの窓が大きすぎてカーテンが閉めっぱなしでしたが、取替えて外部に庇を設置することにより適度な光を取り入れる窓になりました。リビングは既存の化粧梁と対面カウンターを活かし、タテ格子や黒の配線ダクトレール・スポットライト・アイアン調のカーテンレール・こげ茶色のアクセント壁を採用することで、格調高い雰囲気を引き継ぎながらもスマートな空間になりました。

明るく開放的な寛ぎの家
明るく開放的な寛ぎの家

昭和時代、大工さんまかせで完成したキッチンは、広いものの使い勝手や動線が悪く、30年ご不便をお感じでした。 念願のキッチンプランは提案図面やパースによる確認、使い勝手の実演をご一緒しながら出来上がりました。 L型キッチンをI型に変更し動線を改善。またシステムキッチンの収納は何をどこに収納するかを考えながらプラン。引出しタイプなので使いやすくなりました。全然使用していなかった食洗器はやめて電動昇降乾燥機をご選択。快適に利用されています。

明るく開放的な寛ぎの家
明るく開放的な寛ぎの家

浴室を挟んで西側に2帖の洗面室、北側に3帖の納戸という配置でしたが、納戸と洗面室の位置変えにより3帖広々洗面室が実現。洗濯機も余裕で取り込めました。また引出し型の洗面化粧台は使い勝手が格段に良くなりました。

  • 明るく開放的な寛ぎの家
  • 明るく開放的な寛ぎの家

    タンス置場と納戸の一部を改装してライブラリーに変身。ご主人がお持ちの美術書や歴史書の様々な大きさに対応するため可動棚としました。また2階ホールからすぐに入れる配置は、読書好きのご主人様が長居したくなる空間に!

タンス置場と納戸の一部を改装してライブラリーに変身。ご主人がお持ちの美術書や歴史書の様々な大きさに対応するため可動棚としました。また2階ホールからすぐに入れる配置は、読書好きのご主人様が長居したくなる空間に!




  • 明るく開放的な寛ぎの家
  • 明るく開放的な寛ぎの家

    一部階段下にかかっていて収納多過ぎ+広過ぎのトイレ。ご夫妻の満場一致で一目惚れされた信楽焼の手洗器をテーマにして、収納を手洗いスペースに改造。和モダンなくつろぎトイレに生まれ変わりました!

一部階段下にかかっていて収納多過ぎ+広過ぎのトイレ。ご夫妻の満場一致で一目惚れされた信楽焼の手洗器をテーマにして、収納を手洗いスペースに改造。和モダンなくつろぎトイレに生まれ変わりました!



ABOUT

コンセプト 明るく開放的でモダンな寛ぎの空間に
施工種別 戸建て全面リフォーム 施工面積
  • Mail
  • TEL